天然鮎を使ったお昼の定食

今年も鮎の季節がやってまいりました。
5月の解禁より始まり、少しずつ大きくなっていっております。
塩焼きやみそ焼き、うるか、鮎の甘露煮などはもちろんのこと、
活き鮎でしか食すことのできない、「鮎の背越し」や「鮎の洗い」もお楽しみいただけます。
また、使用する鮎は全て天然の鮎となっておりますので、その日の漁の具合により、
献立に変更がある場合がございます。その際には、何卒ご了承ください。
今年もまた、多くの皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

※コチラはお昼の定食メニューとなっております。(11:00~15:00)
 鮎のコース料理はお昼もお召し上がりいただけますが、予約制となっております。鮎懐石



P8160102.JPG

IMGP2528.JPG

刺身.jpg

塩焼き3.JPG

雪 1,620円
塩焼き
ご飯
味噌汁
月 2,160円
塩焼き
背越し
ご飯
味噌汁
花 2,700円
塩焼き
背越し
うるか(塩辛)
子持ち鮎の姿煮
ご飯
味噌汁
特 3,240円 
塩焼き
背越し
うるか(塩辛)
子持ち鮎の姿煮
魚田(みそ焼き)
ご飯
味噌汁                 ※全て税込み

ページの先頭へ

鮎の塩焼き-円より
鮎の魚田(みそ焼き)-円
鮎の一夜干し-円
子持ち鮎の姿煮-円
鮎の湯炊き-円
鮎の刺身-円

鮎のウルカ-円
鮎の真子ウルカ-円
鹿肉の刺身(タタキ)-円
猪の美味煮-円
天然すっぽん椀-円

一夜干し.jpg

子持ち鮎の姿煮.jpg

ウルカ(塩辛).jpg

鹿刺し.jpg